MAmeeの雑記伝

雑記なガラパゴス・ネタ記事多。たまにおすすめの紹介。記事毎のキャラのブレ幅大。

耳かきを嫌がる難攻不落の城塞と化した子供を攻略したたった一つの買い物

f:id:rennto-saikawa:20190806155710p:plain

こんにちは。MAmeeともうします。

 

3歳くらいの子供って、もう何でも嫌がりますよね。

 

顔洗うの、嫌!
歯磨きするの、嫌!
おかたずけするの、嫌!
座ってご飯食べるの、嫌!
嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌いやあぁぁーーーーー!!!

 

ええ、もうね。ゲシュタルト崩壊ですよ。

後半は僕と嫁の悲鳴です。

それでもなんとか、我が子はなんとか上にあげた嫌カテゴリーはなんとか克服したんですが……どうしてもガチ拒絶することがまだありまして。

 

それが、耳かきなんです。

 

まるっきりダメというわけではないんです。

柔らかい綿棒なんかはすんなり受け入れてくれるのです。

でも、もう3歳になりますし。

綿棒ってどうしても内耳の奥に奥に耳垢を押し込んでしまいますよね?

成長につれて代謝も良くなれば、体から出る老廃物が増えてくるのは自明の理。

どんどん我が子の耳の奥に蓄積している耳垢を思うと、僕みたいなチキンファザーは心配でいてもたってもいられなくなるわけですよ。

 

将来僕みたいに耳の奥に違和感を抱えるんじゃないか、と。

www.hirommy.com

 

 そこで先日初めて木製のスプーンタイプの耳かきでトライしようとしてみたわけですよ。

そしたら目ざとく「これちがうよ?」

そうくぎを刺されてしまいました。この時から嫌な予感はしていたのですが……

うちの子が自分の意にそぐわない、親からのアクションに対する姿勢は

 

退かぬ      媚びぬ      省みぬ

 

この「3ぬ」を惜しみなく体現してきます。

 

その様たるや、まさに難攻不落の城塞なりけり。 

 

やはり謎の露天商から3500円を値切って1000円で買った、大正時代のもう絶滅した何たらいう木から掘り出したという胡散臭い僕のとっておきの耳かきではだめだったようです。

 

ここから30分ほど身の回りにあるものを駆使した攻防が始まります。

 

Tactics

1.スマホの動画を見せて気をそらす
2.お気に入りのゼリー飲料を咥えさせ気をそらす
3.嫌がった方の耳かきを持たせもうその隙に一つのスプーン耳かきでトライ
4.嫁にバトンタッチし目の前で激しく踊り狂い子供を笑わせ気をそらす

 

1.スマホの動画を見せて気をそらす

僕「あっ!じゃあ分かった!動画見ながらしよっか!(オーバーリアクションがコツ)」
子「しーぱっぱのやつ?」
僕「そうそう!じょにじょに!のやつ!」
子「おっけーーん」
僕(ふっ、小童g…(耳かきを慎重に入れ))
子「嫌っ!!!」

 

 

2.お気に入りのゼリー飲料を咥えさせ気をそらす

僕「あっ!じゃああれだ!○○君、じぇりー飲む!?」
子「ん!!(催促)」
僕(ふぉっふぉっやはりちょr…)
子「だめっ!!(肩すくませガード)」
僕「あああああ!ゼリーがべちょってぇぇぇ!!」

 

 

3.嫌がった方の耳かきを持たせもうその隙に一つのスプーン耳かきでトライ

僕「わ、分かった分かった!じゃこの木のやつもう使わないから!もってて?」
子「こっちのくるくる?(綿棒)」
僕「そ、柔らかいの」
子「うんそう、うんそう。」
僕(こっ、今度こそ…)
子「ちぁうよ!!」

 

 

4.嫁にバトンタッチし目の前で激しく踊り狂い子供を笑わせ気をそらす

僕「嫁!ちょっとバトンタッチ!」
嫁「え、何?」
僕「そぉ~れそれそれそりゃそりゃ--!!(渾身の、全身にカニを宿らせたブラジル系のバレリーナ日本舞踊)」
嫁「あぁっはっはっひゃ!!!」
僕「お前が笑うんかいぃぃぃ!!!」

 

 

 

結果は3歳児に惨敗を喫す

てっ、手ごわすぎる…!

その日圧倒的敗北を味わい、嫁と会議を開いたところ

もう耳かきの道具探そ……

 

という結論に至りその日は幕を閉じた。

 

そして後日、 寝る前にスマホで調べたコレ↓

耳かき 吸引 電動 子供用 ライト 耳垢クリーナー みみかき 耳掃除 耳 イヤークリーナー Plaisiureux


感想(74件)

これこれこれ!

吸引!子供用!ライト!必要以上にカリカリやらない!

レビューも軒並み高評価!

実績あり気なまさに救世主!

 

のはずでしたが、嫁と僕の意見が妙な所で一致しました

 

え、いやもう今すぐ取りたいんだけど。

 

完全に前日からのランナーズハイみたいなものを引きずっていた為、

二人とも恐ろしくせっかちになっていました。

f:id:rennto-saikawa:20190806090440j:plain

 

そして当てもなく近場の商業施設をめぐることにしたのです。

 

 

思わぬ救世主

 

先の見えない耳かき巡りツアー。

先ずは近くのベビー・子供用品店「バースデイ」から攻めるのが順当だろうということで、中を探してみることにーーーーーが。

 

嫁・僕(綿棒しかない……。)

 

そこに置いてあったのは何の変哲もない普通の綿棒。

そして、

f:id:rennto-saikawa:20190806094057j:plain

粘着綿棒?
あ~、初めて赤ちゃん用耳かき探してる時見たことあるやつや。
へ~、Pigeon(ピジョン)製なんだ~。

 

価格が安く内容量が充実してるのもあって大した期待もせず購入しました。

 

そしてせっかちになっている僕は

f:id:rennto-saikawa:20190806090440j:plain

 店から出てすぐまず自分の耳に使ってみたのです。

 

 

……こ、これは!!?

 

その後僕は多くを語らず、耳かきを探すのは中止し、食料品の買い出しをし、家路へと付きました。

 

そしてお風呂に入る前、流れるような動きで子供を寝転がさせると、

 

購入した綿棒を取り出し粘着側を先端に構え、子供の小さな耳穴へ慎重に滑り込ませ、

 

 

 

f:id:rennto-saikawa:20190808081812j:plain

とったどぉぉぉぉーーーーーー!!!

 

最初からこれでよかったんや!

綿棒ならうちの子も嫌がらない硬さだし!

何より耳垢が粘着してくれるから、とりやっす!!

 こんな身近な場所にあったやつなんで今まで試してなかったんだ!

 

ありがとう、Pigeon。

 

ピジョン ベビー粘着綿棒(細軸)(50本入)


感想(25件)

 

まとめ

◇柔らかく厚みのある綿棒は子供の耳に優しいが耳垢を奥に追いやってしまう
◇木製のスプーン形状の耳かきは子供が徹底的に嫌がる
◇綿棒を嫌がらない子なら粘着綿棒がマジおすすめ、お試しあれ
◇Pigeonまじピジョン
◇時間と予算に余裕があれば電動で先端にライトの付いた吸引式の子供用耳かきというより良い選択肢もある

 

実際試したことある人の方が多いかもしれませんが、

家はほんと最初から素直に試しておけばよかったです(汗

なんにしてもお子さんごとに好き嫌いがあると思いますので、

それぞれに合った選択が、お子さんのお耳の健康を守ることになると思います!

 

健康で安全な耳かきライフを!